ninolo carbon 5.2 (二ノロ カーボン 5.2)

  • クリックで画像を表示

    画像. 上ダークグレー/ 下グリーングレー

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

42,660円
注文数:

ninolo carbon 5.2 (二ノロ カーボン 5.2)

Length : 5.2ft
Weight : 35g ±

Lure weight: 1oz.max
Ccolor:ダークグレー/グリーングレー

定価¥39.500 / (税込¥42.660)


ー ninolo carbon 5.2の解説 ー

ショートレングスを活かした振り抜けの良さが最大の特徴となる攻撃的なカーボンロッド。
テクニカルなタフフィールドで1日中プラッギングを楽しむ事の出来る、軽く粘りのあるロッドに仕上がりました。
もちろんninnaルアーとはベストマッチ、生き生きとしたプラッギングを楽しめます。


ロッドスペック的には5.2ftです。実寸でトップガイドからフェルールエンドまで1.382mmとなります。ジャンル的にはショートロッドと言うジャンルになるのでしょうか? と言うのも、ショートロッドを作ろうというつもりで制作した訳ではなくて、使いやすいレングスを突き詰めてこの長さに至ったという経緯です。

前回発売した5.6ftはオールマイティーと言いますか、私の考えるninna的スタンダードロッドという位置づけのロッドになります。そして今回の5.2ft、これはもう河川用と言いますか、今の私の釣りに最も必要なロッド、最も魚をとれるロッド、という現在の私の釣りの核となるモデルになります。

それってどんなロッドなの?って事ですが、もの凄く簡単に書くと、ポイントにピタッと落とせて投げ続けても疲れない。そんなロッドです。
最近の私の釣りは、1日の7〜8割りをバックハンド、サイドハンドでのキャストで投げています。もちろんそんなきちんとした名称で呼ばれない様なスリークォーター気味でのキャストなど、ポイントに入れる事が最優先なキャストでの釣りがメインです。
そんな釣りをしていますと、当然の様に手首にもの凄い負担がかかります。その為に私がロッドに求めるスペック、それは軽量で振り抜けが良く、良く曲がる事。書くと凄く簡単ですが、それぞれの良さを引き出しながら全体的なバランスを取る。これがとても難しくて、納得いくものができ上がるまでに時間がかかりました。


PS:ブライトリバーのRodキャトル2番と3番の間ぐらいのRodアクションです!!!

ご参考までに!








送料無料にて、お送りいたします。。。



カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索