Hipster 1702

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

  • クリックで画像を表示

50,600円
注文数:









Hipster 1702

Length:7ft
LINE:#7or 8
Color:Clear Brown
付属品:ビヴァーク製ロッド袋


日本初のブラックバス専用グラス100%のフライロッドです。


今回のモデルは#7/8ライン用のものです。

しかし、#8がいいです。

 

#8のバスバグテーパーライン(ロケットテーパー?)を合わせると

デカいフライもぶっ飛んでいきます。

 

もう、最高ですよ!



 

組立は一流のバンブーロッドビルダーが行います。

通常、量産ロッドはコルクやリールシートは、形の

出来上がったものを接着するだけなのです。

Hipsterは、コルクを一つ一つ積み上げ、接着し、

乾くのを待って、ロッドを回転させながら紙やすりで

削っていきます。


また、リールシートも手間をかけてしまいました。

ブラックバスのイメージに合うリールシートを

見つけることが出来ず、私が以前、スピニングロッド用に

作ったFenwick Brownのものをカットして使用しました。

 

性能的には、カットする必要はなかったのですが、そのまま使うと

長すぎました。また、真ん中にコルクを入れた方が雰囲気がやさしくなりました。

 

このコルクもグリップと同じように手作業でシェイプするので大変なのですが、

いいイメージを優先させました。

 

さらに、フライ用のリールシートは、バスフライでよく使われるVintegeの

フルーガーのリールフットが合わないものが多いのです。

 スピニングのリールシートにすることによって、より広範囲のリールが

合わせられるようになっています。

 

数は少ないですが、以前にもバス用フライロッドが発売されたことがあります。

そういうロッドは、リールシートの後ろにエクステンションンバットが取り付けられていました。

5センチ程度のコルクを延長して取り付けたんですね。

バス用というイメージを出すためには必要なものかもしれません。

 

しかし、実際にカヤックの上で使っているとジャマだな、と思い、

付けないことにしました。

使用したスレッドはすべてヴィンテージのグデブロッドスレッドです。

今では手に入らないものばかり。

 

HipsterはあこがれのFenwickのイメージを思いっきり踏襲しました。

礼儀として、最高のパーツを使い、オリジナルのイメージが

高められるような、ものつくりをしなければなりません。


ストッピングガイドは茨城県の岡田社長と一緒に開発した

ミルドラムタイプのガイドを取り付けました。

ガイドリングは日本製のSICリングです。

もちろん、ハンドメイドで作っております。

 

話が前後しますが、コルクもポルトガルの業者から

直接仕入れています。鮮度を大切にしたいですからね。


ロッド袋はビヴァークの井上君に縫ってもらいました。

モスバッグを作ってくれている井上君です。

 

アクションですが、ルアーマンが理解しやすいFenwickふう、

ファーストテーパー的なものに仕上げています。

 

的なものとしたのは、二つの理由があります。

まず、このロッドはFenwickのロッドをベースに開発したのでは

ないということ。

もう一つは、グラス100%ですからファーストテーパーといっても

フライラインを通せばレギュラーテーパーのように感じられるように

なるからです。

 

このアクションにしたわけ、ですがルアーマンがルアーキャスティングを

するように投げてもフライキャスティングができるようにするためです。

 

そういうアクションを求めるとFenwickのロッドのようになったという

わけです。

 

ブラックバスが大好きで、もっともっと一緒に遊びたい、という

方に向けて発売します。

 

フライのキャスティングが難しそう、と思う方が多いでしょうね。

大丈夫ですよ。

上手く投げる必要なんてないですから。

新しいバスフィッシングの世界を作っていきましょうよ。




送料サービスにてお届け致します!


カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索